So-net無料ブログ作成
検索選択

おかしいロッキーさん。 [ロッキーのこと]

モロゾフの秋限定モンブランプリン[るんるん]


DSCF1389.JPG

早速クリームフェチがやってきた[るんるん]
こういう時は自分のオヤツはもってこないんですよね。
(それを食べたいから。)


上の層がモンブランになっていて下はお馴染みモロゾフのカスタードプリンでした。


DSCF1393.JPG



モンブランの部分が甘みが強いので下のカスタードプリンは
いつもよりあっさりの様に感じました。


横でベロをぺロぺロおいしい口ばかりしていた
食いしん坊ロッキーさんです。[揺れるハート]



DSCF1397.JPG



・・・とこんな具合なのはいつもの通りなんですが、
食欲はあるのですが、なんだか今日のロッキーさんはおかしい。


散歩から帰ってきてすぐにマイベッドにいるし・・・。


DSCF1373.JPG




そして、おかしい原因はどうやらコレ・・・。


DSCF1400.JPG



画像ではわかりにくいですが何かを気にしています。
まだはっきりなんとも言えないのでまた明日(たぶん)の記事で
報告したいとおもいます。

もやもやした気分にさせてすいません。
もやもやといえば本日肝細胞線種の疑いがある飼い主。造影エコー検査
してきました。結果は・・・。
まだグレーの状態。(はっきり確定しない。)

MRI・CT検査の結果では肝細胞線種の疑いが高い。
エコー検査では線種でなく過形成の疑い。過形成とは・・・増殖,増成,肥厚ともいう.組織の単位容積あたりの細胞数の絶対的な増加.つまり再生する細胞がなんらかの原因で
見た目が腫瘍のような形になることです。

過形成の場合なら今後経過観察のみで処置はなしなんですが
主治医曰くもし過形成ならMRIの画像がおかしいらしい。
(過形成の場合の映り方ではない。らしい)

なので来月またMRI検査して今ある部分の形が変形していたら腫瘍で
変化なしなら過形成の可能性が高いので現時点ではわからず・・・。
まぁ医者に腫瘍と断定されていたので、新たな検査でそれを否定する結果も
出てきたので私的には少し気が楽になりました。
・・・といってもまだまだ検査は続けるのですけどね。
皆さまに色々励ましやご心配おかけしました。
この件に関しましてははっきりわかってから改めて報告したいともいます。




お時間ありましたらぽちっとよろしくです。



ペットランキング
nice!(140)  コメント(25) 
共通テーマ:ペット